CM 世界有数の鉄鋼一貫メーカーであるJFEスチール(株)の巨大な製鉄所 建設(基礎・建物・岸壁等)をトータルにサポートします。

コンストラクションマネージメン)

基本的に施主の代行としてオーナー型コンストラクションマネジメントをします。 プロジェクトの中核に入るため、プラント全体を把握した高い技術レベルが求められますが、チームでプロジェクトマネジメントを実施しますので役割を分担します。

JFE設計CM部のコンストラクションマネージメントスタイル(一括発注方式)

CMとは
アメリカで確立したプロジェクト実施方式であり、プロジェクトの工程管理、予算管理など、マネジメントを専門に行うCMr(コンストラクション・マネジャー)が、発注者、設計者と一体となってプロジェクトの全般を運営管理する方式です。
(日本コンストラクションマネージメントHPより)

プラント建設

プラント建設

製鉄所内に建つプラント建築物は場内の各種設備等を考慮しなくてはいけません。長年の経験を生かして状況を把握し、プラントの操業に差し障りのないように 諸条件を十分に配慮し、設計担当、施工業者と一体となったプロジェクトの運営管 理を実施しています。

“プラント”とは
エネルギーや化学製品・鉄鋼など、暮らしや社会活動に欠かせないものを生み出す産業施設。

プラント建設のCMフローと業務内容

プラント建設のCMフローと業務内容
プラント建設のCMフローと業務内容
  • 確認申請等の各種申請を行い、建設工事に必要な許認可を得ていきます。
  • 発注業務や杭手配等を実施し、建設会社とトータルの建設調整を実施します。
    [工事の流れ]土木工事⇒建築工事⇒機械据付
  • 設備工事側との工程調整や基礎工事の進捗管理を行ないます。 工事の進捗に合わせて、材料検査や品質検査や出来形管理を行ないます。
  • 現地において、指導・監理を行います。
CM業務に携わるということ

page top